手研ぎを教わりに^^@月山義高刃物店♪

無印良品で、無料でいただける冊子「くらし中心」。
その冊子の新しい号が出る前に、ネットの方に少し内容が紹介されるのです。(今回の「no.10」の特集は「繕う」)
「玉ネギを切って涙が出るのは、切れない包丁のせいだと言われます。」なんて一文からはじまってるんだもの、気になる!
記事にあった月山義高刃物店さんは松阪にあり、しかも1日1組に研ぎのレクチャーをしていただけると言う事で早速お約束を取り付けて出掛けてきました♪ (要予約)
d0170639_821484.jpg

講師は、月山義高刃物店・店主の藤原さん。
すぐに実技に入るのではなく^^;
用意していただいてあるプリントで、研ぎについての基本的なお話しをうかがう。
この砥石、新品&藤原さんが使用した一年後の姿です。
わお。
d0170639_8404644.jpg

実技の始まりは、砥石の面直しから。
d0170639_8431589.jpg

表側を研いで、また砥石の面直し。
d0170639_8441371.jpg

裏側も研ぎます。
(さらっと書いてますが、マンツーマンでチェック&研ぎのコツもその都度教えていただきました)
d0170639_848115.jpg

タオルで仕上げ!!!!!!!!!!!^^;(安全)
d0170639_851274.jpg

最終的に、新聞紙で切れ味チェック。
すううぅぅぅぅっと何の抵抗も無く滑らかに切れる様は、感動ものですよ^^

うちで今、野菜やお肉がスパスパ切れるから楽しくてー!^^
実はそれまでも自分流に研いでたりはしてたのね。
それでまぁ、切れ味もそんなもんかと思ってた。
でも「研ぎ方」をちゃんと教わりたいとずっと思ってたので、今回実現できて良かった嬉しかったな~
きちんと正しく手を掛けてあげると、応えてくれる切れ味になるんだもん。
毎日使うものだからこそ、手入れの仕方を正しく知るって大事なのね。(ストレスフリ~)

玉ねぎも切ってみましたよ(常温のもの)。・・・・・・・・目が沁みませんでした♪^^v
d0170639_917724.jpg

056.gif月山義高刃物店056.gif
研ぎのレクチャーは1日1組なのですが、要予約です。(無料)
リンク先でチェックしてみてくださいね♪






お店の中には、ありとあらゆる「刃物」が展示販売されてます。
一度にこんなに沢山の種類の刃物を見たのは初めて!
包丁だけでなく、ナイフ・はさみ、たけのこ掘りの鍬だのアサリ専用の大きな熊手(?)までありました。
d0170639_9281948.jpg

d0170639_9284270.jpg

私が気になったのは、型抜きの型。繊細に型抜けそうですよ~~~
他では見ない形です。
d0170639_9335224.jpg

和鋏の加工途中のものです。こうなってるんですねぇ・・・
[PR]

by lovetearose | 2013-04-13 09:40 | お出掛け♪ | Comments(0)